笠原 第1工場(第1雰囲気炉)

特徴
  • 窒素等不活性ガス雰囲気による焼成が可能なローラーハースキルン熱処理設備。
  • キルンは全長7.2m、炉内幅400mm。炉インアウト時間は1時間半の迅速処理から調整ができる。
  • 10ゾーンがそれぞれ上下に分かれた温度制御設備を有し、各ゾーン独立して調整が可能。
  • 300mm×300mm×H100mmまでの寸法の匣鉢が投入可能。
能力・仕様
熱処理温度範囲 0 ~ 1000℃
匣鉢有効寸法 D 300mm × L 300mm × H 100mm
炉インアウト時間 1時間30分 ~
炉長 7.2m
炉内幅 400mm
熱源 電気
その他設備 二次燃焼設備(LPG) 〜 900℃